生豆オンライン販売  

ゲイシャコーヒー/パナマ産コーヒー生豆

ゲイシャコーヒーは、高級で希少価値が高いコーヒーとして、各メディアで紹介される「ゲイシャ」。とても豊かな香味を持っています。

ゲイシャコーヒーはもともとアラビカ種の突然変異によって生まれたとされています。(原種に近い状態のコーヒー生豆)

ゲイシャコーヒーの種は病気に弱く栽培が難しいコーヒー生豆。収穫量も少なく、生産には不向きとされてきました。

ゲイシャコーヒー生豆はエチオピアで発見されたのち、サビ病対策に使われる目的でコスタリカに渡り、中米・パナマでの栽培がおこなわれました。

人気の高価なコーヒー生豆となったのは・・・

ゲイシャコーヒーの数少いコーヒー農園のひとつのエスメラルダ農園は世界有数のコーヒ農園です。

標高など最適な環境と農園の努力により、パナマで開催される『カップ・オブ・パナマ』で初出展。そのゲイシャを口にした世界各国の審査員たちは、今までに無い際立つ個性に魅了され「ゲイシャショック」と呼ばれる出来事になりました。

2008年のゲイシャ部門での品評会で優勝すると、そのゲイシャ種はコロンビアに持ち込まれ栽培が拡大していき、2010年には、高値を付けたエスメラルダのゲイシャを筆頭に今もコーヒーの業界を席巻しています。

Nagiで販売しているゲイシャも、パナマ産の高価なコーヒー生豆です。

味わい:甘みの上品な味わいで、バランスがとれている。軽やかボディ。フローラルな香りと爽やかな酸味を感じられます。


浅煎□■■□□深煎 

在庫薄価格 : 100g 2000円(税込)





入力画面に戻る